So-net無料ブログ作成
景色 雲南棚田 ブログトップ

雲南の山の斜面は美しい棚田群、中国 [景色 雲南棚田]


【2012年3月13日】中国南西部雲南省元陽は、山の斜面に美しい棚田が広がっていることで有名らしい。
この棚田群は、国連食糧農業機関(FAO)の世界農業遺産にも指定されている。
世界では毎年640万ヘクタールの森林が失われているが、アジアでは中国が積極的に植林を進めていると言う。

棚田とは傾斜地に等高線に沿って作られた水田(稲作地)を言う。
日本では千枚田(せんまいだ)や段々畑(だんだんばたけ)とも呼ばれている。

棚田は雨水の保水・貯留による洪水防止や水源のかん養(涵養)などの役割を果たしている。
雲南の山の斜面に広がる棚田群は、まるで大きな水彩画を見ているような美しい景色です。

段々畑(だんだんばたけ)は山国で狭い国土の日本特有のものと思っていましたが、どうもそうではないらしい。
傾斜地にある稲作地はすべて段々畑(だんだんばたけ)になるのですね。



nice!(2)  コメント(0) 
共通テーマ:日記・雑感
景色 雲南棚田 ブログトップ

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

この広告は180日新規投稿のないブログに表示されます