So-net無料ブログ作成
カーニバル 南米 ブログトップ

リオのカーニバル、2013年の優勝はビライザベル ブラジル・リオ [カーニバル 南米]


【2013年02月14日】ブラジル・リオデジャネイロ(Rio de Janeiro)のカーニバル・2013年はパレードの大トリを飾った「ビライザベル(Vila Isabel)」が3度目の優勝を果たしたらしい。
2月13日、トップ12チームによるサンバコンテストの結果が発表されたようです。

主会場のサンボドロモで2夜にわたって繰り広げられたサンバコンテストでは、40人の審査員が「音楽」「ダンス」「振り付け」「創造性」などを審査したらしい。
ビライザベルは、ダンサー3800人、豪華な山車7台で臨み、299.7点を獲得して、優勝したという。
ビライザベルは、65年の歴史を持つ強豪チームのようです。
写真は、優勝したビライザベルのダンサー。

nice!(0)  コメント(0) 
共通テーマ:日記・雑感

クライマックス迎えるリオのカーニバル ブラジル [カーニバル 南米]


【2012年02月21日】ブラジル・リオデジャネイロのカーニバルは2日目の20日、最高潮を迎えた。
カーニバル専用会場サンボドロモには7万人の観衆が集まり、裸に近い衣装姿のダンシングクイーンたちに、想像力豊かな山車(だし)、そして数千人規模のエキストラたちが登場した。
リオのカーニバルは18日夜に花火とともに開幕した。

カーニバルの歓喜と熱狂は最高潮に達したって感じですが、ダンサーたちの過激な衣装は刺激的です。
全裸に近いこの露出具合は半端じゃないですね。
全裸露出許可の特殊ライセンス取得で下半身丸出しOKなの?
リオのカーニバル露出大会の女王は誰なのか、興味津々です。



豪華絢爛!リオのカーニバルの熱狂は最高潮に ブラジル [カーニバル 南米]


【2012年02月20日】ブラジル・リオデジャネイロのカーニバルは19日夜、メーンイベントのサンバチームによるパレードが始まった。
豪華絢爛、裸に近いセクシーなコスチュームに身を包んだダンサーたちの踊りや、腹に響くドラムビートに、カーニバルの熱狂は最高潮に達している。
リオのカーニバルは18日夜に花火とともに開幕した。

カーニバル(謝肉祭)の大本命はやはりブラジル・リオデジャネイロですね。
首都リオデジャネイロにおけるこの祝祭(カーニバル)には、1723年にまで遡る歴史があると言う。
リオは世界有数の観光地として知られているが、サンバやボサノヴァを生んだ音楽の都としても名高い。
「コパカバーナ、イパネマ」などの世界的に有名な海岸を有しており、世界3大美港の一つにも数えられる美しい都市です。


nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:日記・雑感

サンパウロのカーニバル、佳境に入る [カーニバル 南米]


【2012年02月19日】いよいよ佳境に入ったサンパウロのカーニバル。
裸に近い過激な衣装のダンサーたち、その熱狂ぶりは最高潮に達したようだ。

日本は真冬の大雪(降雪)で凍えているが、地球の裏側(南半球)のブラジルは真夏で熱気むんむん。
やはり凍える寒い冬より夏の方ほうが過ごしやすい。春よ早く来い。何をしている。


nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:日記・雑感

サンパウロのカーニバルが華やかに開幕 [カーニバル 南米]


【2012年02月18日】今日本は真冬だが、南半球のブラジルは雨季で真夏の暑さです。
熱気むんむん、情熱的なサンパウロのカーニバル(謝肉祭)が始まったようです。

ブラジル・サンパウロは、まさに人種のルツボといった感じですね。
サンパウロは1960年には首都リオデジャネイロの人口を超え、ブラジル最大の都市となった。
人口は1,100万人以上でブラジル最大かつ南半球最大の都市(メガシティ)です。



nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:日記・雑感
カーニバル 南米 ブログトップ

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

この広告は180日新規投稿のないブログに表示されます