So-net無料ブログ作成

花に囲まれ癒される、トルコでチューリップの祭典開催 [花祭り チューリップ]


【2012年04月24日】トルコの都市イスタンブールでは、今年で7回目を数えるチューリップの祭典が開催されており、訪れる人々の目を楽しませているという。
トルコ共和国の首都はアナトリア中央部の「アンカラ」で、最大の都市は「イスタンブール」です。
公用語はトルコ語、通貨はトルコリラ(TRY)です。

チューリップはユリ科チューリップ属の多年草で観賞用の春の花です。
4月から5月ごろ、赤色や黄色、ホワイト(白色)、紫色、ピンク(桃色)、などの花を咲かせます。
多年草とは多年にわたって生育し続ける植物のことです。
毎年根株で休眠し、時期が来ると生育する種と、冬でも地上部が枯死することなく常緑で、春に新しい芽を出して生育する種とがあります。

原産地はトルコのアナトリア地方と言われ、トルコ原産ですが、オランダで品種改良されたらしい。
花色は白・赤・黄・黒紫など豊富で、八重咲き・枝咲きなど非常に多くの品種があるという。
美しく咲き誇る満開のチューリップは 見る人の心を和ませ潤いや癒しを与えてくれます。


nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:日記・雑感

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

この広告は180日新規投稿のないブログに表示されます