So-net無料ブログ作成
-| 2011年06月 |2011年07月 ブログトップ

小型のジェットパックで「空中散歩」は実現するか? [空中散歩]


「小型ジェットエンジンを背中に担いで自由自在に空を飛ぶ」、というSF小説の世界がいよいよ現実になりそうだ。
6月10日、ニュージーランドの発明家、グレン・マーティンさんが、30年をかけて開発した初の実用ジェットパックを、1年半以内に一般発売する
予定だと発表した。2012年には10万ドル(約800万円)で発売を開始する予定と話しているらしい。

当初は救急時の医療関係者などに使用されるが、最終的には上空から渋滞情報をレポートしたり、通勤、さらには空中散歩も楽しめるようになるということだ。しかしジェットパックが故障して落下したら命はないし、空中衝突事故の危険もある。そう簡単には空中散歩は実現しないと思われる。但し救急時に医療関係者が空を飛ぶ手段として使用するのなら役に立つかも知れない・・・・・・・・。
nice!(1)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:ニュース

-|2011年06月 |2011年07月 ブログトップ

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

この広告は180日新規投稿のないブログに表示されます